九州やさいの純生酵素 飲み方

九州やさいの純生酵素は飲み方を変えるだけで効果が違う!

九州やさいの純生酵素の飲み方は特に難しいことはありません。目安は1日1粒から3粒です。食事の前の30分前が飲むタイミングです。口コミをみると、皆さん大体1粒から2粒くらいが平均です。たったこれだけのことで暴食しても体重が増えなかったと言う方も、いらっしゃいます。筋トレは苦手、長年ダイエットや便秘にお悩みの方には非常に重宝するサプリメントと言えます。本当に1日1粒〜3粒の飲み方で大丈夫なのと思う方も少なくないと思いますが、酵素サプリの過剰摂取は禁物です。口コミでは1日3粒飲まれておられる方もいらっしゃいますが、できれば1日1粒が良いかと思います。口コミにもあるように飲んですぐに便通が良くなったとあります。サプリと言えどそれだけ効果のあるのが生酵素サプリです。酵素ドリンクと違い、酵素が活きたまま腸まで届くので、いくら早く痩せたいからと言って、過剰に九州やさいの純生酵素を飲むとお腹を下してしまう可能性があります。飲み方は商品の用法を守って飲みましょう。

 

また酵素の作用を消さないために重要な飲み方があります。それは飲むときは、ぬるま湯か水で飲むということです。なぜかと言うと生の酵素は48度以上の熱で死滅してしまうからです。なので熱いお茶や熱湯で飲むことは厳禁です。またジュースやコーヒー、牛乳など成分が濃いもので飲むのも厳禁です。成分の濃い飲料は生酵素の良い成分を阻害してしまう恐れがあります。口コミなどで九州やさいの純生酵素を飲んで痩せなかった方は、NGな飲み方をしてしまった可能性があります。
⇒九州やさいの純生酵素さらに効果を知りたいならこちら

 

九州やさいの純生酵素は飲む時間帯で効果が違う

実は生酵素サプリは飲む時間帯によって得られる効果が微妙に違うようです。朝食前30分前、つまり朝起きた時に飲む場合は、便秘解消、美容効果が得られやすいようです。朝は胃が空っぽの状態が多いので、その状態で九州やさいの純生酵素を飲むと日中の活動的なエネルギーになるようです。また逆に夜寝る前に飲むとダイエット効果や代謝の向上効果を得られる可能性があるようです。寝る事で体の機能を修復していると言われています。寝る前に飲むことで、九州やさいの純生酵素の成分が代謝を向上させ、ダイエットの効果につながるとい方も多いというデータもあります。しかしあくまで、そういう効果を得る可能性があるということなので絶対とはいえないのでご理解ください。

 

九州やさいの純生酵素飲み方のまとめ

・水やぬるま湯で飲む
・お茶や熱湯などの熱い飲み物、ジュースや牛乳のような濃い成分の飲み物と一緒に飲まない
・便秘解消、美容効果を得る可能性は、朝の起床時に飲む
・ダイエット、代謝向上の可能性は夜寝る前に飲む
⇒九州やさいの純生酵素さらに効果を知りたいならこちら